個人再生の費用

借金問題を抱えている方へ!

今すぐ借金生活から脱出したい方は必見!
即時対応可能!安心と経験の実績!

弁護士法人サルート WEB 相談申込

個人再生の費用

個人再生は借金を減額できる制度ですが、無料でできるものではありません。

 

費用がかかることに注意してください。個人再生は、行った後の借金の返済はもちろん、個人再生そのものにかかる費用も考慮して行う必要があります。

 

その費用は、分割で支払うことも可能です。実際にどれくらいかかるのかをまずは確認してみてください。

 

個人再生をする場合の費用は、この金額と明確に定められているわけではありませんが、ある程度の基準はあります。おおよそ30万円前後と考えておくと良いでしょう。

 

一番お金がかからない方法は、自分自身で手続きをする方法です。

 

これはだいたい27万円くらいと考えてください。内訳としては、印紙代が10,000円、
予納金が12,000円、郵便切手代で1,600円、個人再生委員への報酬が約25万円と、
個人再生委員への報酬が費用の大部分を占めています。

 

次に司法書士へ依頼をした場合ですが、これはだいたい30万円です。
そして弁護士へ依頼をした場合は、30万〜50万円くらいとされています。

 

つまり司法書士へ依頼するなら、自分だけで個人再生を行なう場合よりも、
約3万円の負担増で依頼ができることになります。

 

設定金額次第では、それ以上の額になることもありますが、
個人再生に関わる全作業を自分でしなければならないことに比べれば
決して高い金額ではありません。

 

もちろん、その金額分も節約したいという理由があるなら、
自分ですべての作業をすることも一つの選択です。

 

ただし慣れない作業であることもあり、最終的には専門家へ依頼する人は多いのです。

 

自分で手続きをするのか、それとも専門家へ依頼をするのか。
また、専門家へ依頼する場合はどこを選ぶのかによって、
個人再生の費用は大きく変わることがあります。

 

借金問題を解決するためなので、出費は最小限にしたいという人もいるでしょう。
ですが、実際のところ自分だけで手続きを行うのは大変なので、
専門家にお任せすることをおすすめします。

 

最終的な負担に大差がないなら、少しでも楽をできる方法を選ぶのも選択肢のひとつです。
ぜひ専門家を活用してください。

即時対応可能な優良弁護士事務所2社のご紹介!

特に優良な企業2社を程ご紹介致します。

サルート法律事務所

 

借金返済中心の生活から脱出!
・いつでも相談無料
・24時間365日受付可能!
・全国対応可能!
・初期費用0円!


弁護士法人サルート WEB 相談申込




リヴラ総合法律事務所

 

メールでの相談は、24時間対応が可能!
・費用の分割は最大1年OK!
・利用しやすい万全のサポート体制!
・女性スタッフ対応の安心受付


 

リヴラ総合法律事務所 WEB 相談申込



借金問題を解決するならこの2社!
迷ったたらこちらがオススメですね。

全国対応可能の弁護士事務所

いつでもご相談無料で24時間365日受付可能!初期費用が0円
弁護士法人サルート WEB 相談申込