自己破産とは?

借金問題を抱えている方へ!

今すぐ借金生活から脱出したい方は必見!
即時対応可能!安心と経験の実績!

弁護士法人サルート WEB 相談申込

自己破産とは?

自己破産と聞くと人生終わりと思われる方がもしかしたら少なからずいるかも知れません。

 

自己破産とは、裁判所で全ての債務を免除してもらい税金以外を支払わなくても良くなります。

 

これは、弁護士や司法書士が裁判所で「破産申立書」を作成し「免責許可」をもらうという内容になります。

 

自己破産をする事でのメリットとデメリットをまとめてみます。

 

メリット

全ての借金問題から解放されます。

自己破産をする事によって債務がゼロになり新しい人生を歩む事が可能となります。

 

消費者金融業者からの取り立てから解放されます。

日々、金融業者から督促状や自宅訪問。さらには簡易裁判所からの
銀行差し押さえなどあらゆる手段からの取り立てから解放されます。

 

借金は返したいけどどうする事も出来ず、精神的に追い込まれる状況から解放されます。

 

自己破産をしても一定以上の財産を残す事は可能です。

これは、裁判所が定める財産や預貯金として20万円以下を手元に残す事が可能です。

 

デメリット

債権者の財産を失います。

債務者の不動産99万円以上の現金や20万以上の預貯金を持つ事は出来ません。
また、株券やゴルフ会員権などの有価証券、さらには生命保険や自家用車(バイク)などは
財産として判断され処分される可能性があります。

 

但し、裁判所の判断によって財産の合計金額が99万円以下であれば
処分されないケースもあるようです。

 

官報に記載されます。

これは、国が発行する法令公布の機関紙で破産者リストとして記載されます。
ただ、この官報リストは一般の方はそこまで見る機会がないので
そこまで大きなデメリットとも言えないかもしれません。

 

職業・資格制限があります

自己破産が決定すると一定の職業や資格制限があります。
(但し、破産手続開始から免責許可の決定までの間のみ)

 

弁護士・司法書士・不動産鑑定士・宅地建物取引責任者
・警備員・古物商・風俗業者・保証人・補佐人など。
(※免責許可の決定後は復権する事が出来るので安心してください。)

 

借り入れが出来なくなります。

自己破産する事で約5?10年間は金融業者からの
借り入れが出来なくなりローンも組めなくなります。

 

ただ、この期間を過ぎると普通に借り入れする事も可能です。

 

このようにメリット・デメリットも含め個人の債務をゼロに出来る方法があるので
一度、専門の弁護士や司法書士に相談をする事をオススメします。

即時対応可能な優良弁護士事務所2社のご紹介!

特に優良な企業2社を程ご紹介致します。

サルート法律事務所

 

借金返済中心の生活から脱出!
・いつでも相談無料
・24時間365日受付可能!
・全国対応可能!
・初期費用0円!


弁護士法人サルート WEB 相談申込




リヴラ総合法律事務所

 

メールでの相談は、24時間対応が可能!
・費用の分割は最大1年OK!
・利用しやすい万全のサポート体制!
・女性スタッフ対応の安心受付


 

リヴラ総合法律事務所 WEB 相談申込



借金問題を解決するならこの2社!
迷ったたらこちらがオススメですね。

全国対応可能の弁護士事務所

いつでもご相談無料で24時間365日受付可能!初期費用が0円
弁護士法人サルート WEB 相談申込