キレイ・デ・ボーテは、アンチエイジングケアも可能なオールインワンゲル化粧品なので、エイジングサインが気になり始めてきた30代に最適です。馬由来のプラセンタや馬油、馬サイタイエキスなど人の肌に合う馬の成分を使ってエイジングケアをすることで、美肌維持が可能です。

どんなコスメなのかさらに詳しくみてみましょう。

キレイ・デ・ボーテに配合されている成分とは?

キレイ・デ・ボーテの特徴は、国産の馬由来の美容成分を3種類配合していることです。「馬プラセンタエキス」は栄養がたくさん含まれている胎盤のことで、代謝の促進や保湿などアンチエイジングに有効です。

一般的な化粧品で使われている豚由来のものより安全や衛生面でも安心しています。また、馬のへその緒から抽出した「馬サイタイエキス」は、保湿や美白効果が高い成分となっています。「馬油」は、人間の皮脂に最も近いもので、お肌を外部の刺激から守り、キメのあるお肌へと導きます。

それぞれ異なる役割をもつ馬由来の美容成分がエイジングケアをサポートします。

敏感肌でも安心して使える7つの無添加処方

キレイ・デ・ボーテで使用している馬由来の成分は、国産馬・北海道サラブレッド由来のものを採用することで安全性でのこだわりをもっています。

それに加え、配合されている植物由来の美容成分である桃やみかん、クコの実、白ビワなどはすべて国産にこだわり、ホームページを見ると生産者まで確認することができます。

また、合成界面活性剤、パラベン、アルコール、合成香料、合成着色料、鉱物油、ポリマーの7つの無添加なのでだれでも安心して使えます。

エイジングケアができるオールインワンゲル

キレイ・デ・ボーテはエイジングケアが可能なオールインワンゲル化粧品なので、30代40代の年齢層に人気がありますが、無添加でお肌にやさしいので、20代の方や40代以上の方まで幅広い年齢層に親しまれています。

敏感肌はもちろん、抗炎症作用やホルモンのバランス調整、保湿作用なども高いのでニキビ肌や乾燥肌で悩んでいる方でも改善を期待できます。

まとめ

キレイ・デ・ボーテの特徴は何といっても馬由来の成分を配合していることです。

手軽に乾燥やシミ、たるみなどのアンチエイジングケアをしたい方や無添加や国産成分にこだわりを持つ方などは、この機会にキレイ・デ・ボーテを試してみませんか?