年齢を重ねると、さまざまな肌トラブルが生じやすくなります。特に30代になると、20代では感じなかった目元の乾燥や口元の小じわなどのエイジングサインがでてきます。たったひとつでスキンケアが済ませることが可能なオールインワンゲル化粧品で、スキンケアできるのでしょうか?

30代の肌におススメのオールインワンゲル・エクストラリッチローションについてみてみましょう。

美容成分95.8%が配合されているエクストラリッチローション!

エクストラリッチローションは、アンチエイジングケアをしながら美肌への実感を高める美容成分が52種類配合されています。

それにはお肌に透明感をだすなどエイジングケアには欠かせない異なるプラセンタを4種類配合しています。また、弾力やハリを回復させるためには通常の2倍の潤いを持続させる生コラーゲンや、保湿を高める成分・トリプルヒアルロン酸が角質層まで美容液成分をしっかり浸透させる働きをし、きめ細かい肌へと導いてくれます。

温泉水で浸透力がアップ!

エクストラリッチローションは浸透力にこだわりをもち、島根県出雲大社付近のミネラル豊富な「海潮温泉水」を使用しています。

化粧水の主成分である「水」にこだわりを持ち、肌に美容成分が浸透しやすい泉水を使うことで、まるで温泉上がりのような美しい肌へと導きます。肌に栄養を与える栄養素を含んでいる天然のミネラル成分であることに加え、皮脂に馴染みやすい性質があるため、皮脂で覆われている角質層にもしっかり潤いを届けます。

また、天然の塩が含まれているので、お肌に薄い膜を覆い、美容成分が蒸発しないよう潤いを閉じ込める働きも得られます。

ブースター機能で30代のお肌にも浸透バツグン!

エクストラリッチローションには、近年注目されているブースター(導入液)成分が配合されているので、浸透力を高める働きが高くなっています。

化粧水のみでは角質層まで浸透させることが難しく、吸収されずに肌の上で水滴となってしまいます。しかし、エクストラリッチローションはブースター液が配合されているので、温泉水とともに配合されている美容成分すべてを肌の奥の角質層までしっかり届けることが可能となっています。

まとめ

30代になり、シミやシワ、くすみ、ハリや弾力不足で悩んでいるなら、エクストラリッチローションでスキンケアをはじめてみませんか?

今からアンチエイジングケアすれば、お肌を美肌へと改善することは可能です。まずはその効果を試してみましょう。