30代女性といえば育児や家事、仕事などで忙しくストレスが多くかかる年代です。20代に比べて肌のキメ、ハリが減ってきた・・このままでは40代、50代になった時にどうにもならない老け顔になる!と不安がっている方は少なくありません。

ゆらぎの始まる30代女性の肌は、20代のときとは異なるスキンケアが必要です。そんな30代女性でも30代に必要な成分をしっかりお肌に与え、基礎化粧品を見直すことで今までとは全然違うハリ・弾力のあるくすみレスな肌を手に入れることができます。

これを機会に基礎化粧品を見直し、30代の肌悩みを解消させませんか?では、30代に人気のある基礎化粧品ベスト5をランキング形式で紹介したいと思います。

 

 

 

エイジングサインが気になり始める30代の肌の特徴とは?

チェック画像30代の肌に最適なオールインワンゲル化粧品

30代の肌は20代の時とは違い、30代特有の肌変化が起きています。それにはしみやしわ、クマ、くすみ、毛穴、肌荒れなどの肌トラブルが、30代を境に気になり始める人は少なくありません。

チェック画像30代特有の肌変化が起きる時期

長年浴びてきた紫外線や乾燥のダメージにより乾燥小じわができ始めるなど30代特有の肌変化が起きる時期です。

チェック画像オールインワンゲルでワンステップケアをすることは可能

生理周期や妊娠・出産などでホルモンバランスが乱れ肌質が大きく変わることもあります。これら30代の肌悩みはオールインワンゲルでワンステップケアをすることは可能です。

30代の肌に最適なオールインワンゲル化粧品をつかってスキンケアしたい! と思いいざ購入しようと思ったら、あまりにもたくさんの種類があり過ぎてどれを選んだらよいのか分からない・・という経験をしたことはありませんか?

30代の肌は20代の時とは違い、30代特有の肌変化が起きています。それにはしみやしわ、クマ、くすみ、毛穴、肌荒れなどの肌トラブルが、30代を境に気になり始める人は少なくありません。

それには前日の疲れが翌日の肌状態に現れたり、長年浴びてきた紫外線や乾燥のダメージにより乾燥小じわができ始めるなど30代特有の肌変化が起きる時期です。

また、生理周期や妊娠・出産などでホルモンバランスが乱れ肌質が大きく変わることもあります。これら30代の肌悩みはオールインワンゲルでワンステップケアをすることは可能です。

しかし、どのオールインワンゲルでもケアできるものではありません。30代の肌をケアする美容成分が配合されているオールインワンゲルを選ぶ必要があります。

30代の肌悩みは本当にオールインワンゲルで改善できるの?

チェック画像30代女性の救世主がオールインワンゲル化粧品

子育てや家事、仕事に忙しくしている30代女性にとって、スキンケアの時間を見つけるのは難しいことです。そんな30代女性の救世主がオールインワンゲル化粧品です。

チェック画像30代の肌悩みはオールインワンゲルの時短スキンケア

30代でもオールインワンゲルでお肌の悩みを改善できるアンチエイジングケアが可能です。

チェック画像30代女性におススメのオールインワンゲル化粧品の選び方

肌質や抱えている肌トラブルを改善する成分が配合されている商品を選ぶ必要があります。

子育てや家事、仕事に忙しくしている30代女性にとって、スキンケアの時間を見つけるのは難しいことです。そんな30代女性の救世主がオールインワンゲル化粧品です。

しかし、エイジングサインが出始めきた30代のお肌をたった1つの化粧品でスキンケアを済ませて大丈夫なのか? と不安な方もいることでしょう。

30代の肌悩みはオールインワンゲルの時短スキンケアで改善することは可能なのでしょうか?結論から述べるなら、30代でもオールインワンゲルでお肌の悩みを改善できるアンチエイジングケアが可能です。

そのためには、肌質や抱えている肌トラブルを改善する成分が配合されている商品を選ぶ必要があります。では、30代女性におススメのオールインワンゲル化粧品の選び方をみてみましょう。

30代が選ぶべきオールインワンゲルの条件  ①保湿成分がたっぷり配合されていること。

30代になり目元や口元の小じわ、しみなどのさまざまな変化があらわれるのは、肌のバリア機能が低下しているからです。

たとえば美肌に欠かせない成分のひとつであるコラーゲンは、30代になると少しづつ減少し、40代になると20代の頃の半分の量まで減り、60代になるとさらに20%減少すると言われています。そのような状態を少しでも阻止するためには、肌のバリア機能を高めて老化を防止へと導く保湿ケアが欠かせません。

ですから、保湿はスキンケアの基本と言えるでしょう。保湿ケアがしっかり行われていれば肌は潤っており、バリア機能は正常に働きますが、肌が乾燥して潤いがなければバリア機能は低下し、外部からの刺激やダメージをそのまま肌内部に伝えます。それらの刺激によりバリア機能はどんどん低下し、さまざまな肌トラブルを引き起こします。

このような状態にならないために、保湿力の高い美容成分をお肌に与えることが必要です。代表的な有効成分として「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などがあります。この中でも特にセラミドは、水分を一度抱えこむとしっかりつかみ、潤いを蒸発させない高保湿成分として知られています。

肌の表面だけでなく、肌にしっかり浸透し、肌の内側から潤いを得られる保湿成分が配合されているオールインワンゲルを選ぶようにしましょう。

30代が選ぶべきオールインワンゲルの条件  ②エイジングケア成分が配合されていること。

30代におこなうエイジングケア次第で、今後の老化のスピードに影響を与えます。 ですから、30代はエイジングケアを始めるベストなタイミングと言えるでしょう。

オールインワンゲルを選ぶ際には、エイジングケア成分が配合されているものを使うことで、気軽にエイジングケアが行えます。

エイジングケア成分にはさまざま成分があるので、自分が悩んでいる肌トラブルを解消・改善する成分が配合されているオールインワンゲルを選ぶ必要があります。

たとえばシミやくすみで悩んでいるなら「プラセンタ」「トラネキサム酸」「ビタミンC誘導体」などの成分が有効です。しわで悩んでいるなら「「ビタミンC」「レチノール」「EGF」などが配合されているものを選べるでしょう。

30代が選ぶべきオールインワンゲルの条件  ③肌に刺激を与える成分が使われていないこと。

30代は妊娠や出産などホルモンバランスが乱れやすい年代です。そのような経験をしなくても30代になるとホルモンバランスは崩れやすいため、お肌が敏感な状態となっています。

敏感肌や乾燥肌などすでに肌質に悩みを抱えている方はもちろんのこと、20代の頃は肌トラブルになったことがない普通肌の方でも注意する必要があります。 ですから、肌に刺激を与える成分や物質が使われている商品の使用は避けるようにしましょう。

特に30代女性が避けるべき成分とは、合成界面活性剤やアルコール、シリコン、パラベン、鉱物油、合成着色料、合成香料などです。これらの成分が添加されていない無添加オールインワンゲルを選ぶようにしましょう。

30代肌質別のオールインワンゲルの選び方とは?

乾燥肌や敏感肌など肌質には個人差があります。ですから、保湿成分とエイジング成分に加え、自分の肌質に合っているかも見極める必要があります。

たとえば「乾燥肌」の場合、保湿力が優れているオールインワンゲルが最適です。セラミドは保湿力が高いことで知られている成分ですが、その中でもセラミド1、セラミド2、セラミド3は保水力が特に優れています。乾燥肌がひどい方や、冬の時期に乾燥が悪化する方などに特におススメの成分です。

どのスキンケア商品を使っても肌荒れが起きてしまう「敏感肌」の方は、低刺激のオールインワンゲルを選びましょう。

自分の肌がどの成分で反応しているのかを見極め、その成分が配合されている商品は避ける必要があります。可能なら無添加処方のオールインワンゲルを使いましょう。

では、「油性肌」で悩んでいる方は、どんな成分が必要でしょうか?油性肌の場合、ニキビができやすく、毛穴が黒ずみやすい傾向があります。

そのため、毛穴を引き締めたり抗酸化作用があるビタミンC誘導体が配合されていれば、ニキビができにくい肌に改善します。また、ビタミンC誘導体には皮脂を抑える働きもあるのでニキビ予防にもなります。

肌質や抱えている肌トラブルを改善する成分が配合されている商品を選ぶ必要があります。では、30代女性におススメのオールインワンゲル化粧品の選び方をみてみましょう。

[compare title="30代子育てママに支持されたオールインワンゲル化粧品・厳選5選" cat_id="2"]

 

「メディプラスゲル」が30代女性におススメの理由とは?

チェックボタン画像メ ディプラスゲルは2017年11月にリニューアルしさらに保湿効果が高まりました

チェックボタン画像すべての肌質・すべての年代肌に対応してくれます

チェックボタン画像継続して使えるコスパの良さも人気の秘密です

メ ディプラスゲルは、2017年11月にリニューアルし、さらに保湿効果が高まりました。

新たに加わった「アクアオイル」は、水と油の両方の性質を持つ成分です。そのため、加齢や乾燥などで固くなってしまった肌でもそれをほぐし、確実に潤いを浸透するようサポートしてくれます。

また、美肌の湯で知られている出雲・玉造温泉の泉水をベースに5種類のヒト型セラミド、ユズ種子エキス、ナンバンクサフジ種子エキスからなる「浸潤エッセンス」が加わり、保湿効果がさらにアップされました。「モイストラップ分子」で包みこむことで、肌のバリア機能をしっかり守り、潤いを蒸発させません。

これら3つの新成分に加え、今まででと同じ66種類の美容成分が、すべての肌質・すべての年代肌に対応してくれます。 ゆらぎ肌にも嬉しい7つの無添加低刺激保証で、すでにアレルギーテスト済みです。

また、継続して使えるコスパの良さも人気の秘密です。1本180gという大容量で2ヶ月分、3,996円となっています。

初めての方は初回購入1,000円オフの特典つきですので2,996円、つまり、1ヶ月当たり1,498円というリーズナブルな価格でお試しになれます。

まずは公式ホームページをチェックしてみましょう。

プチプラオールインワンゲルは30代の肌にどうなの?

ドラッグストアや薬局などでも数多くのプチプラオールインワンゲル化粧品が販売されています。

30代のお肌をしっかりケアすることは可能なのでしょうか?プチプラだからたっぷり使えば成分が浸透するのでは? と考えている方もいますが、30代になるとバリア機能が低下しているため浸透力も落ちています。

ですから、しっかりとした効果を得ることは難しいでしょう。もちろん全く効果がない、ということではありませんが、30代で行うアンチエイジングケアが将来のお肌に影響を及ぼしまので、十分な効果が得られるオールインワンゲル化粧品を30代から選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?30代女性は育児や家事、仕事など毎日行うべきことがたくさんあるため、スキンケアは後回しなりがちになってしまいます。

オールインワンゲル化粧品ならワンステップで保湿ケアとエイジングケアを完了させることが可能なので、まさに30代女性には最適なアイテムと言えるでしょう。

是非、自分にピッタリの商品を探してみましょう。

更新日:

Copyright© 30代化粧品おすすめブランド|ランキングで人気なのはコレ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.