30代スキンケアあれこれ

30代のスキンケアにセラミドは不可欠

投稿日:

30代になると20代では感じなかった目元の乾燥や口元の小じわ、たるみなどが気になってきます。肌の表面にすでにエイジングサインがあらわれているなら、肌の内部でもさまざまな変化が起きています。つまり、30代になり見た目の変化がなくても、すでに肌内部では老化が進んでいるということです。

ですから、30代には20代の時とは異なる30代のスキンケアをする必要があります。

30代のお肌に欠かせない「セラミド」

セラミドは肌の表皮に、真皮にはヒアルロン酸が存在しています。そのため、肌の悩みに合わせて必要な成分を与えることができますが、30代になったらセラミドは必然不可欠な美容成分のひとつです。

セラミドは表皮の角質層にある細胞間脂質のひとつで、保湿する働きだけでなく、外部のダメージから肌を守る役割もあります。そのため、セラミドが不足するとしわがすぐに生じてしまいます。また、十分なセラミドがあれば、しっかり保湿効果を得られます。

そのため、毛穴の開きや肌のくすみなどの肌トラブルの予防や改善になります。

高保湿が可能なセラミド

セラミドは肌の角質層に存在している成分なので、敏感肌や乾燥肌、アトピー肌の方でもセラミド配合の化粧品を使えます。

セラミドがお肌に十分備わっていれば、水分をしっかり抱えこんでくれるので減少することなく、潤いをそのまま維持してくれます。

一度肌に浸透したセラミドは、最大24時間保湿を維持することができるとも言われています。ですから、30代のスキンケアには、セラミドは欠かすことができない成分と言えます。

セラミド配合オールインワンゲル化粧品で時短スキンケア

働き盛りの30代には、セラミドが配合されているオールインワンゲル化粧品がオススメです。

洗顔後、数秒でスキンケアを済ませられるので、育児や家事、仕事で忙しくしている30代女性にはまさに最適なアイテムと言えるでしょう。

セラミドが配合されていれば、たった1つの工程でもしっかりお肌にセラミドを与えることができます。それによりしみやしわ、たるみ、毛穴の開きなどの原因となる乾燥も予防することが可能です。

この機会にセラミド配合のオールインワンゲル化粧品で、時短スキンケアをはじめてみませんか?

まとめ

ゆらぎが始まる30代のお肌には、保湿効果がある「セラミド」が欠かせません。ですから、オールインワンゲル化粧品を選ぶ際には、セラミドが配合されているものを選ぶようにしましょう。

-30代スキンケアあれこれ

Copyright© 30代化粧品おすすめブランド|ランキングで人気なのはコレ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.