利息の支払いが毎月いくらあるのか?

借金問題を抱えている方へ!

今すぐ借金生活から脱出したい方は必見!
即時対応可能!安心と経験の実績!

弁護士法人サルート WEB 相談申込

利息の支払いが毎月いくらあるのか?

借金問題を解決する最初の1歩は、自分の借金を客観的に把握して理解し、どんな解決方法があるのかを知ることだと思います。

 

借金の金額が多くなったり借入先が増えてくると、毎月の返済額がいくらで何日までに払わなければいけないということで頭がいっぱいになってしまいます。

 

でも、毎月の返済額には、元金への返済と利息返済という内訳があり、それを理解することが借金問題の早期解決につながります。

 

僕自身、弁護士事務所に相談に行くまで、そんな事思いもしませんでしたし、
返済額のいくらが利息の支払いになっているのかも知らなかったほどです。

 

金融機関からお金を借りると、利息が発生することは誰でも知っていますし、
毎月の返済は元金返済と利息返済になることは僕も理解していました。

 

でも、具体的に利息計算の方法まで熟知している人って意外と少ないみたいです。

 

弁護士に相談した時にも、実際に毎月返済をしている人の
30%ぐらいは利息を多く払いすぎていて、申請すれば借金を減額できるのだとか。

 

もちろん、自分から申請しなければ減額されることはないわけで、
申請も自分1人では難しいので弁護士に相談することになるのですが。

 

利息の支払いが毎月どのぐらいあって、その利息分の返済で損をしていないことが分かれば、
毎月の返済にも少しはやる気が出るものですし、弁護士に相談することで借金が減額されたりすれば
完済までにかかる期間も短くなります。

 

借金問題を解決するための最初の1歩としては、自分の金利と返済をしっかりと理解して、
払いすぎていないことを確認するとともに、もしも少しでも減額できる可能性があるのなら
弁護士に相談して、減額する方向で問題解決に向けて進むということだと思います。

 

たとえ借金が減額されなくても、利息分が少なくなればそれだけで
毎月の返済額はかなり余裕が出ますし、生活を圧迫することも少なくなります。

 

金利が何パーセントなのかは金融機関ごとに異なりますが、
利息制限法とか金利法で上限が決まっているので、
それを超えての高い金利は法律違反ということになり、
もし払い過ぎていた場合にはその分も返還してもらうことができるのです。

 

ただし、過払い金の返還については10年で時効となってしまうので、
それよりも前の借金のことを相談して「過払い金があれば返してほしい」と相談しても、それはできません。

 

でも、現在借金を抱えている人とか、完済したばかりだけど払い過ぎたような気がする人なら、
ぜひ弁護士に相談してみることをおすすめします。きっと満足できる結果になると思います。

 

 

即時対応可能な優良弁護士事務所2社のご紹介!

特に優良な企業2社を程ご紹介致します。

サルート法律事務所

 

借金返済中心の生活から脱出!
・いつでも相談無料
・24時間365日受付可能!
・全国対応可能!
・初期費用0円!


弁護士法人サルート WEB 相談申込




リヴラ総合法律事務所

 

メールでの相談は、24時間対応が可能!
・費用の分割は最大1年OK!
・利用しやすい万全のサポート体制!
・女性スタッフ対応の安心受付


 

リヴラ総合法律事務所 WEB 相談申込



借金問題を解決するならこの2社!
迷ったたらこちらがオススメですね。

全国対応可能の弁護士事務所

いつでもご相談無料で24時間365日受付可能!初期費用が0円
弁護士法人サルート WEB 相談申込